登録販売者

正規登録販売者への必要な条件とは!?就職してからがスタートライン!

正規登録販売者になるための条件

登録販売者試験に合格したからと言って、直ぐに正規の「登録販売者(管理者・管理代行者)」として働けるわけではありません。

合格した時点で、過去5年以内に2年以上の実務経験がない場合は、まず研修中の登録販売者としてスタートします。

研修中の登録販売者から正規の登録販売者となるには、いくつか必要な条件を満たさなければなりません。

だからと言って難しいものではないので、普通に勤務していれば問題はないですが、
聞いてないよー!とならないためにも、

正規の登録販売者になるにはどんな条件が必要か

この記事で分かりやすくご紹介します!

正規の登録販売者になるための条件

カルテを持った医療従事者の女性未経験者の登録販売者が、一人前の登録販売者になるために必要な条件には、

  1. 業務経験
  2. 外部研修への継続的な参加
  3. 業務日誌

などがあります。

ではどのような内容なのか、以下で確認していきましょう!

業務経験

まずよく聞く方もいると思いますが、正規の登録販売になるためには必要な経験(業務経験)を積まなくてはなりません。

平成28年度以降の試験合格者からは、受験資格としての実務経験がなくなった代わりに、試験合格後、勤務先で「研修中の登録販売者」としてまず登録されることなります。

その為実務経験のない未経験者の方は、正規の登録販売者になる為に試験合格後、登録申請をしてから、実際の店舗で薬剤師または登録販売者管理下の元で積算2年の業務経験が必要になります。

それまでの2年間は、「研修中の登録販売者」として勤務します。

実務経験と業務経験の違い

  • 実務経験
    登録販売者試験合格・登録の経験
  • 業務経験
    登録販売者試験合格・登録の経験
管理者・管理t代行者の条件の表

               

引用元:一般社団法人 日本薬業研修センター

※合格した時点で、過去5年以内に2年以上の実務経験がある場合は、合格後すぐに正規登録販売者として勤務することが可能です。




この2年間にも条件があり、

2年間の勤務条件

  • 一月80時間以上
  • 24ヵ月勤務
    (通算ではないので、5年間のうち一月80時間以上・24ヵ月勤務していればOKです。)

それまでは先輩登録販売者や薬剤師と一緒に、薬事に関する業務の勉強を行います。

そしてこの2年の研修期間を経て、晴れて正規の登録販売者として勤務することが出来ます。

りっすん
りっすん
研修中は手当が少し低かったり、手当てが出なかったりするけど、必要な期間だから、しっかり実務での知識を身に付けよう!

登録販売者の2年縛り実務経験のタイトル画像
正規登録販売者になる条件の実務経験とは?!2年縛りを解説!登録販売者を目指す中で”2年間の経験が必要”と聞きますが、すごく分かりにくくありませんか?? この条件は、正規の登録販売者(管理者・管...

外部研修

研修の様子登録販売者の資格を維持するためには、継続的な研修を受ける必要がります。
※受講対象者は「一般用医薬品の販売に従事するすべての登録販売者」となります。
資格を取得していても、一般用医薬品販売の仕事に従事していない方などは対象外となり、必ず受講しなくてはならないわけではありません。

これは「薬局並びに店舗販売業及び配置販売業の業務を行う体制を定める法令」によって定められており、登録販売者の義務となっています。

こちら該当する登録販売者は定期的・継続的に必ず受講しなくてはいけません。

外部研修の条件

毎年4月1日~3月31日の間、12時間以上の資格継続の為の研修を受ける

  • 6時間の座学+6時間のeラーニング(ネットでの受講)
    又は
  • 6時間の座学を2回受講

上記の2通りから受講のカリキュラムが選べ、1年間で2回の外部研修を受講する必要があります。自分の生活スタイルに合わせて選べるので、主婦の方などはeラーニングを選ぶ方もいます。

受講終了後には、修了認定書が発行されます。
外部研修を受講した証明書になるので、大切に保管しましょう。

りっすん
りっすん
他企業も参加するから、交流出来たりする機会にもなるよ!

登録販売者の外部研修の詳細
登録販売者|外部研修の詳細!集合研修&eラーニングは一体どんなもの?登録販売者の資格を持ち、一般用医薬品販売に従事している方は、基本的に登録販売者の外部研修(継続研修)を受講しなくてはなりません。 外部...

業務日誌

データをまとめた書類とノートと眼鏡

勤務条件以外には、24ヵ月×80時間の業務実績を記録した業務日誌が必要です。

2年間の業務実績を証明するものになります。
企業ごとに、書式があるので毎日記録しましょう。

私の場合は、ここに外部研修の修了認定書を貼っています。

業務日誌記録内容

  • 勤務実績の記録:毎日の勤怠実績
  • 業務の記録:医薬品販売など、勤務中に行った業務内容

正規の登録販売者に登録を変更する際などに必要となる書類なので、忘れず記録しましょう。




番外編:内部研修

こちらは必須条件ではありませんが、社内での内部研修も行っている場合は積極的に参加しましょう。

市販薬の勉強会を行うので、商品についての知識を学べます。

この症状にはこの目薬が適しているなど、その時期実務で必要な医薬品の知識が学べ、お客様の症状に適した医薬品を選ぶ際のまとまった学習ができます。

りっすん
りっすん
例えば、花粉の季節には花粉症の医薬品・症状の仕組みなどの勉強をするよ。

とらお
とらお
その時期によって購入する人が増える医薬品は、接客する機会も増えるから、しっかり学習しておきたいね!

実務従事証明書(業務従事証明書)

実務従事証明書(業務従事証明書)とは、正規の登録販売者として証明するためのものです。

上記のような2年以上の実務経験や業務経験を満たしていれば申請ができるので、証明書を受け取ってようやく正規登録販売者として認められます。

※証明書は各都道府県のHPより入手可能です。

正規登録販売者になるための条件まとめ

今回のポイント

正規登録販売者になるための条件(実務経験なしの場合)

  • 実際の店舗で積算2年・一月80時間以上・24ヵ月の業務経験が必要
  • 資格継続のための年2回の外部研修を受講する
  • 業務日誌を書く
  • 内部研修に参加する(企業による)
  • 実務(業務)従事証明書を入手する

特に難しい条件ではないので、これから就職する方は知っておくといいと思います。

せっかく合格したからには、正規登録販売者をにならなければ意味がありません。
これら条件を満たして、一人前を目指し頑張りましょう!

りっすん
りっすん
研修中は一人で医薬品の販売をすることはできません。いづれ一人で販売するために、研修期間内にしっかり学習しよう!

登録販売者の2年縛り実務経験のタイトル画像
正規登録販売者になる条件の実務経験とは?!2年縛りを解説!登録販売者を目指す中で”2年間の経験が必要”と聞きますが、すごく分かりにくくありませんか?? この条件は、正規の登録販売者(管理者・管...
選ばれている登録販売者の通信講座
ランキング1位
たのまな
新しく「eラーニングコース」も加わり更にパワーアップ!!隙間時間の学習も可能に!総合的に受験者をサポートし、各種割引や期間限定価格もあり!
 
おすすめ度
費用通常コース¥37,700(税込)・eラーニングコース¥44,800(税込)
在籍期間6ヶ月~18ヶ月
選ばれている理由受験者の要望を総合的に満たしている通信講座!

無料資料請求講座申し込み

ランキング2位
通信講座の王道「ユーキャン」!資格試験初心者にも分かりやすい豊富なテキストや学習カリキュラムで初心者でも安心の通信講座!しっかり学べる内容も充実!しっかり理解を深めるならユーキャンで決まり!
おすすめ度
費用¥49,000(税込)
在籍期間8ヶ月~14ヶ月
選ばれている理由初心者でもじっくり理解を深めてサポート充実!

案内資料のご請求生涯学習のユーキャン

ランキング3位
不合格でも安心の全額返金保証付き!更に合格した場合には無料で資格講座を1つ受講できるスキルアップもできる通信講座「キャリアカレッジ」!サポート内容も充実で受験者の不安も解消!
 
おすすめ度
費用¥38,500(税込・ネット申し込み限定価格)
在籍期間3ヶ月~12ヶ月
選ばれている理由不合格の場合全額返金保証あり!(条件による)

無料資料請求講座申し込み

月額980円からのオンラインスクール”オンスク.JP”

様々な資格講座が月額980円~で受け放題!
\月額だから/
利用期間は自分次第!
TAC資格スクールのノウハウが詰まった
専門講師による分かりやすい映像教材

魅力のオンラインスクール!
詳細は以下から!

【オンスク.JP】

https://prf.hn/click/camref:1100l4Nd5