登録販売者

登録販売者試験|独学or通信講座?費用やメリットデメリットを比較!

独学・通信講座比較まとめ

「登録販売者の資格は独学でも取れるの?」「やっぱり通信講座を選んだほうがいいの?」なんて悩んでいませんか?

資格勉強は簡単なものではないので、勉強法もどれを選ぶべきか迷いますよね!
通信講座は高いし、独学は不安.. どう選んだらいのかわからない!

という方の為に、

独学と通信講座の費用や、メリット・デメリット

をまとめました!

\勉強法を決める事が最初の1歩/

是非参考にして下さい♪

独学と通信講座の大きな違い

ざっくりと両者のいちばんの違いと言えば、やはりかかる費用です。

購入者
購入者
高い費用をかけて不合格だったら嫌だな。。

購入者
購入者
独学で勉強なんて、自分が出来るのかな。。

あなたもまずここで迷ってしまうと思います。

独学は確かに費用は押さえられますが、自分で全て用意したり調べたりする必要があります。通信講座は、全てが揃いサポート体制もありますが、費用が掛かります。

確かに迷うとこなのですが、まずしっかり詳細を知ることが大事です!

では早速、以下で比較していきましょう!

登録販売者の各通信講座と費用(価格)

高さが異なる積み重なったお金まず、登録販売者を扱っている通信講座と価格から!

登録販売者の講座を扱っている通信講座で、選ばれている通信講座は主に以下の3つです。

 
通信講座の種類価格(令和元年10月から)
ヒューマンアカデミー「たのまな」37,700円(税込み)
キャリアカレッジ38,500円(税込み)
ユーキャン49,000円(税込み)

ネット申し込み限定1万円の割引価格

価格としていちばん安いのはヒューマンアカデミー「たのまな」です。

教材やサポート内容によって価格に違いはありますが、やはり数万円は必要になります。

では、独学または通信講座にかかる費用は、それぞれどのくらいなのか・どのくらいの違いがあるのかを比較してみましょう!




独学の費用と通信講座の費用比較

独学の費用

まずは独学の費用の確認から!

登録販売者試験を独学で勉強する際に、最低限必要となる費用は…

  • テキスト(1~2冊):約2,000~5,000円
  • 過去問題集(1冊)  :約2,000~3,000円

総額:約10,000~20,000

選ぶテキストの金額と数にもよりますが、高く見積もっても約1万円です。
その他、過去問題集を追加購入しても2万円になるかならないかとなります。

※あくまでも参考ですが、実際に私のかかった費用もこのくらいです!

おすすめテキスト・問題集のタイトル画像
登録販売者試験|独学で合格する!おすすめテキスト・情報サイトまとめ!2019年度登録販売者試験を独学で合格するためのおすすめテキストをご紹介!テキスト選びはとても重要。テキストの選び方や受験者に愛用されているテキストをまとめました。どれを選べばいいの?沢山あって分からない!というお悩みを解決し、あなたにピッタリのテキストが見つかります。...

通信講座の費用

つづいて通信講座の費用を確認していきましょう!

通信講座では、各講座により費用の違いはありますが…

  • テキスト(3~5冊)
  • 過去問題集(1冊)      
  • その他サポート教材

総額:約37,000円~50,000円

通信講座の費用は、独学の約3倍にもなります。

必要なものは揃っていますが、金額や内容にもそれぞれ差があります。

通信講座比較のタイトル画像
登録販売者試験|通信講座の選び方や費用・特徴を徹底比較!あなたはどれ?登録販売者受験者に人気の通信講座、3社を徹底比較!これを読めばあなたに合う失敗しない通信講座選びが出来ます。通信講座は沢山あるし高くてどれを選ぶか迷う!通信講座の内容ってどんなもの?結局どれが一番いいの?そんな疑問を解決します。...

このように独学と通信講座では、かかるコストに大きな差があるのがわかります!

まずここで、どちらにするか選ばれる方が多いですよね。
しかし、高いからいい・安いからいいといういだけではありません!

通信講座・独学のメリット・デメリット

両手で丸を示すパンダ通信講座は高い・独学は不安.. でも、それぞれメリット・デメリットがあります! 

費用だけで選ばずこちらも選ぶ際の材料にしてください。




通信講座のメリット・デメリット

通信講座には様々なサポートがあり、安心して取り組めることも選ばれている理由です!
ではどんなメリット・デメリットがあるのか、下記に挙げてみました!

通信講座のメリット

  • テキストや過去問題集など必要なものがすべて揃い、ガイドに沿いながら勉強が始められる
  • 自身の弱点が把握しやすい・アドバイスがもらえるので克服しやすい
  • 合格後の就職サポートがある(各通信講座による)
  • 不合格になっても返金保証(条件による)・サポート体制がある

通信講座のデメリット

  • 費用が高い
  • 実際に手元に届くまで、テキストの実物が見れない
  • 使用しないものが出てくる
  • 提出物がある

メリットに関してはだいたい皆さんも予想が付く内容かとは思いますが、デメリットに関しては、学習カリキュラムなどに関しての点で細かい点が見えてきますね。

しかし、やはり学習に関する基盤がしっかりしているので学習しやすいという点は大きいです。

独学のメリット・デメリット

次に、独学のメリット・デメリットを挙げてみました!

独学は辛そう..なんてイメージを持つ方も多いと思いますが、自分流にできるという点では覚えやすい学習法でもあります!

独学のメリット

  • 費用が安い
  • テキストなどは、実際に書店で内容が確認できる物が多い(自分に合ったものが選びやすい)
  • 自己流の学習がしやすい
  • テキスト以外の動画などは、ネットで気軽に活用できる(無料が多い)

独学のデメリット

  • 全テキストや動画・情報・就職準備など、全て自分で探す・調べる必要がある=作業量が多くなる
  • 自身の判断で苦手な箇所の把握・勉強法を構築する必要がある
  • 不合格になってもかかった費用は戻らない

独学では、費用はかなり安くなりますが、その分自分で調べる必要がでできます。

手間はかかりますが、自分で調べたことはその行動に関連して記憶に定着しやすいので、手探りにはなりますが知識が定着しやすくなります。

タイプ別おすすめ勉強法

5人中1人を染めた並んだ人型の画像上記のように独学と通信講座には、価格の違いやメリット・デメリットがありますが、得意・不得意なことや自身の生活環境によって、勉強法も効率の良しあしが変わります。

自分にはどちらの勉強法がいいのか、タイプ別からこちらで確認してみましょう!

通信講座がおすすめな人

通信講座はこんな人におすすめ!

  • 自分で学習計画を立てるのが苦手
  • 1日の学習時間がなかなか取れない(短期間での勉強時間が作れない)
  • しっかりとしたサポート体制が欲しい
  • これから社会人として働くために勉強する学生さん
  • 子育て・家事で忙しいママさん

私は使える時間だけはあったので、短期間で学習することが出来ました。
自分の生活環境と、金銭的な面を併せて考えていただくのがベストです!




独学がおすすめな人

独学はこんな人におすすめ!

  • 自分で学習計画を立てられる
  • 進捗を把握することができる
  • 1日の学習時間を確保できる独身の方
  • ネット検索ができる
  • 費用をあまりかけたくない方

自分である程度調べたり準備する余裕がある方は、独学でも苦にはなりません!

結局どっちがいいの?

頭を押さえる女性登録販売者試験は独学でも合格できる資格です。

しかし、人それぞれ環境にも違いがあるので、自分の環境・状況・勉強に取れる時間を考慮して選ぶことをお勧めします!

私が独学を選んだ理由

私も通信講座にすべきか悩みましたが、最終的には独学で勉強する方法を選びました。

その理由は

  • 独学で合格している人が多いことを知った
  • 単純に通信講座にかける余裕がなかった
  • 意地でも独学で合格したいと思い始めた
  • 専門校だったため資格学習は何度か経験があった

実際に独学で合格している人もいますが、不合格になり何度も受験している人がいるのも事実です。

すでに薬局などに勤めている方は、登録販売者試験の研修制度を利用できる場合もありますが、一般の方が受講できる研修を見つけることは難しいので、条件が揃う方は、通信講座を選ぶことも一つの手段だと思います。

独学・通信講座どちらにするか迷っている方は、上記内容を参考にしてみてくださいね!

登録販売者|通信講座・独学比較まとめ

今回は登録販売者の勉強法についてまとめました。

このサイトでは独学の勉強法を紹介していますが、資格学習は勉強法を決める際に独学か通信講座か必ず迷う点なので、是非参考していただければと思います!

通信講座比較のタイトル画像
登録販売者試験|通信講座の選び方や費用・特徴を徹底比較!あなたはどれ?登録販売者受験者に人気の通信講座、3社を徹底比較!これを読めばあなたに合う失敗しない通信講座選びが出来ます。通信講座は沢山あるし高くてどれを選ぶか迷う!通信講座の内容ってどんなもの?結局どれが一番いいの?そんな疑問を解決します。...
1日の勉強時間のタイトル画像
登録販売者試験|独学の勉強期間・1日の時間とは?独学合格のコツ!登録販売者の資格取得にむけて、「どのくらいの勉強期間があればいいのかな?」「みんな1日何時間勉強しているの?」とまず疑問に思うと思います...
選ばれている登録販売者の通信講座
ランキング1位
たのまな
新しく「eラーニングコース」も加わり更にパワーアップ!!隙間時間の学習も可能に!総合的に受験者をサポートし、各種割引や期間限定価格もあり!
 
おすすめ度
費用通常コース¥37,700(税込)・eラーニングコース¥44,800(税込)
在籍期間6ヶ月~18ヶ月
選ばれている理由受験者の要望を総合的に満たしている通信講座!

無料資料請求講座申し込み

ランキング2位
通信講座の王道「ユーキャン」!資格試験初心者にも分かりやすい豊富なテキストや学習カリキュラムで初心者でも安心の通信講座!しっかり学べる内容も充実!しっかり理解を深めるならユーキャンで決まり!
おすすめ度
費用¥49,000(税込)
在籍期間8ヶ月~14ヶ月
選ばれている理由初心者でもじっくり理解を深めてサポート充実!

案内資料のご請求生涯学習のユーキャン

ランキング3位
不合格でも安心の全額返金保証付き!更に合格した場合には無料で資格講座を1つ受講できるスキルアップもできる通信講座「キャリアカレッジ」!サポート内容も充実で受験者の不安も解消!
 
おすすめ度
費用¥38,500(税込・ネット申し込み限定価格)
在籍期間3ヶ月~12ヶ月
選ばれている理由不合格の場合全額返金保証あり!(条件による)

無料資料請求講座申し込み

月額980円からのオンラインスクール”オンスク.JP”

様々な資格講座が月額980円~で受け放題!
\月額だから/
利用期間は自分次第!
TAC資格スクールのノウハウが詰まった
専門講師による分かりやすい映像教材

魅力のオンラインスクール!
詳細は以下から!

【オンスク.JP】

https://prf.hn/click/camref:1100l4Nd5