登録販売者

実務(業務)従事証明書とは?知らないと損?!あなたの実績を証明する重要書類

従事証明書のタイトル画像

登録販売者は実務又は業務経験を積む必要がありますが、この実績を証明するための公的書類があるのはご存知ですか?

普段はほとんど使用しませんが、あなたの過去の実務、又は業務実績を証明するためのとても大事な書類です。

いざ必要という時に慌てないように、今回は、

実務(業務)従事証明書って一体どんな書類?
どんな時に必要なの?
実務(業務)従事証明書の発行の仕方

について紹介していきます!

これから登録販売者試験を受ける方の中にも
\該当する方がいるかもしれません!/

実績の証明に必要な”実務・業務従事証明書”とは

登録販売者の制服これまで積んできた過去5年間での薬事業務実績をきちんと証明する際には、従事証明書が必要となります。

従事証明書には、

  1. 実務従事証明書
  2. 業務従事証明書

の2種類があります。

どちらも薬事業務の実績を証明する書類ですが、該当する実績の証明によって使用する書類が異なります。

まず、ここではその違いを確認していきましょう!

❶実務従事証明書

実務従事証明書

出典:厚生労働省「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に
関する法律施行規則の一部を改正する省令の施行等につい
」より

※証明書は各都道府県のHPより入手可能です。

「実務従事証明書」とは、一般従事者として薬事業務に従事した実績を証明するための公的な書類です。

りっすん
りっすん
「実務経験」を証明するための書類だから、「実務従事証明書」というよ!

一般従事者として、薬事業務に従事した期間や時間(実務経験)の記録があれば申請できます。

❷業務従事証明書

業務従事証明書

出典:厚生労働省「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に
関する法律施行規則の一部を改正する省令の施行等につい
」より

※証明書は各都道府県のHPより入手可能です。

「業務従事証明書」とは、登録販売者(研修中含む)として薬事業務に従事した実績を証明するための公的な書類です。

とらお
とらお
「業務経験」を証明するための書類だから、「業務従事証明書」というよ!

登録販売者(研修中含む)として、薬事業務に従事した期間や時間(業務経験)の記録があれば申請できます。

 

上記2種類の証明書にはこのような違いがありますので、証明する実績に合わせて使用しましょう。



従事証明書はどんな時に必要なの?

パソコンを開いて人指し指を立てる女性とても重要な書類となるこの2つの証明書は、

  • 登録販売者として他企業へ転職する際
  • 登録販売者として他企業で復職する際
  • 研修中の登録販売者から正規の登録販売者へ登録変更する際

などに、過去の薬事業務実績を証明する為に必要となる証明書です。

この証明書があることで、他企業に転職した際にも、過去の実務又は業務実績の証明が可能となります。

実績があるのに証明できないとなってしまうと、例えば、研修中の登録販売者に戻るなど大変なことになりかねないので、必要なときに証明書を発行できるようにしておきましょう。

実務(業務)従事証明書の発行の仕方

データをまとめた書類とノートと眼鏡この従事証明書を発行するには、薬事業務に従事した記録があることが前提となります。

発行してもらうためには、該当する薬事業務の実績を積んだ勤務先に依頼し、従事証明書の発行を求められた薬局開設者・店舗販売業者・配置販売業者は、

  • 一般従事者・研修中の登録販売者として薬剤師・登録販売者の管理及び指導の下実務に従事した者
  • 登録販売者として業務に従事した者

から、過去5年の間に実務・業務に従事したことの証明を求められた場合、速やかにその証明を行い、証明に必要な記録を保存しなくてはなりません。

実務(業務)従事証明書には、実務(業務)経験を積んだ企業の代表者印が必要など、自身では作成できない書類の為、他企業への転職や他企業への復職などで過去の実績の証明が必要となる場合は、早めに証明書を発行してもらうようにする必要があります。

りっすん
りっすん
いざという時に困らないように、退職する際に発行してもらうことがおすすめだよ!



実務(業務)従事証明書のまとめ

今回は、薬事業務実績の証明となる公的な書類の実務(業務従事証明書)について紹介しました。

あまり使用する頻度はないですが、とても大切な証明証となるので、いざという時にすぐ用意できるよう、日々の業務実績の記録をきちんと取り発行できるようにしておきましょう!

新しん管理者要件のカウント法
登録販売者|1920時間でOK!新たな実務・業務経験カウント法とは?ひと月80時間じゃなくてもカウントされる?!新しく認められた1920時間の実務・業務経験のカウント法とは?!2020年3月に改正された管理者要件について分かりやすく解説しています。...
選ばれている登録販売者の通信講座
ランキング1位
たのまな
新しく「eラーニングコース」も加わり更にパワーアップ!!隙間時間の学習も可能に!総合的に受験者をサポートし、各種割引や期間限定価格もあり!
 
おすすめ度
費用通常コース¥37,700(税込)・eラーニングコース¥44,800(税込)
在籍期間6ヶ月~18ヶ月
選ばれている理由受験者の要望を総合的に満たしている通信講座!

無料資料請求講座申し込み

ランキング2位
通信講座の王道「ユーキャン」!資格試験初心者にも分かりやすい豊富なテキストや学習カリキュラムで初心者でも安心の通信講座!しっかり学べる内容も充実!しっかり理解を深めるならユーキャンで決まり!
おすすめ度
費用¥49,000(税込)
在籍期間8ヶ月~14ヶ月
選ばれている理由初心者でもじっくり理解を深めてサポート充実!

ユーキャンの登録販売者講座ユーキャンの通信講座のお申込みはこちら

ランキング3位
不合格でも安心の全額返金保証付き!更に合格した場合には無料で資格講座を1つ受講できるスキルアップもできる通信講座「キャリアカレッジ」!サポート内容も充実で受験者の不安も解消!
 
おすすめ度
費用¥38,500(税込・ネット申し込み限定価格)
在籍期間3ヶ月~12ヶ月
選ばれている理由不合格の場合全額返金保証あり!(条件による)

無料資料請求講座申し込み

月額980円からのオンラインスクール”オンスク.JP”

様々な資格講座が月額980円~で受け放題!
\月額だから/
利用期間は自分次第!
TAC資格スクールのノウハウが詰まった
専門講師による分かりやすい映像教材

魅力のオンラインスクール!
詳細は以下から!

【オンスク.JP】

https://prf.hn/click/camref:1100l4Nd5